ども7月のKです。

個人的な事ですが。
7月は用事がたくさん分詰まり。

あちこちいかなきゃ……。

てことで今日から7月です。

暑くじめじめする日がつづいてますね。

偏頭痛持ちには辛い時期……。

みなさんは体調は大丈夫ですか?

体調管理も仕事の一環だといわれちゃいますよ。

そうそう。

タイトルですが、目的=こうなりたいなー。
は高く設定してもいいんです。

月100万稼ぎたい!

車が欲しい!

貯金がしたい!

リピーターを50人増やす!

などなど。

いいですね。
夢があるってことは。
ワクワクしますよねー。

今月はこれをやってやるぞ!

って意識が大事。

自分で目的を作ったのだから、やらされてる感は出ないはず。

人間って不思議ですよね。
やれって言われるとやりたくない。
やらなくていいって言われるとやりたくなる。

でも。

仕事をするって。
お金を稼ぐって。

誰のためにやるの?

お店の為に仕事する?
お客様の為に仕事する?

誰のためにお金を稼ぐ?

……。

全ては自分のためだとおもいませんか?

もしくは家族のため。

そう。

お店の人に目的を立ててもらうとするならば、店の売上第一優先になります。

お客様に目的を立ててもらうとお客様の予定優先になります。

みんなそれぞれ自分の為のこと。

だから目的は自分で設定しなくちゃ。

でもね。

目的=自分の為でしょ。
自分の為って本気じゃなきゃ、頑張れないんですよ。

自分には甘くなってしまうんですよ。

そこをいかに自分に厳しくするか。

そこで初めて目標がでてくる。

目標は目的と違って必ず達成してやるってもの。

目的の為に立てる目標。

だから細かく分けたほうがいい。

月の目標ならば5日や一週間の目標に分けたり。

実はここ。

継続が力なり。

に繋がります。

細かく分けた目標を達成する癖をつけるのです。

目標を達成するとやっぱ達成感ありますよね。
嬉しいですよね。

そこを習慣化させること。

自然と細かく分けた目標を達成していけば月の高い目的だって達成できるでしょ?

一気にやるとするから超えられる壁も高く感じる。

5mの壁。

あなたはどのようにして超えますか?

ジャンプして超えるは無理。

なら階段を作ればいいだけ。

階段を作ればあとはしっかりと登るだけ。

頭を柔らかく考える力を強化すること!

飛ぶよりしっかりと地に足つけて土台を固める。

そうすることで成功への道が切り開けるから。




どーもKです。

僕の大好きなエヴァのカヲルくんのセリフですね。

はい。

僕はメンズエステに出会ってから人生が変わりましたよ。

うん。

いい方向だけではなく。

もちろん悪い方向にもね。

どん底な人生を経験して。
一気に天国へ。

そこからまたどん底へ。

ここから這い上がるのがとても大変なんさー。

お金があるだけが幸せなのか?

全てがうまくいくときって、気分もとても晴れてるし、何やっても成功しちゃうのさ。

それは、思考や行動。
意識的からくるものであって。
そしてなにより自信が自分を作り上げるから。

「僕ならできる」

って思い込むことも大事なのさー。

逆に崩れるときは本当に一瞬。

信頼関係が終わったとき全てがおわるのさ。

ごく普通の工場勤めの人生からメンズエステの運営、経営を経験してニートへ……。

工場勤めの普通の人生もあった。

一生人形のようにこき使われて金だけを求める人生もあった。

でも。

いまは違う。

人生ってやっぱり自分で決めるもの。

他人のレールを走って、他人の人生の一つの駒で終わる人生なんて生きてる心地がしないもの。

みんな一人一人が自分の人生の主役であり、輝くために生きてるんだろ?

そのような意識のある仲間とこの人生を輝き続けたい。

僕の人生はメンズエステに出会ってから180度変わり。

そこからまた180度以上変わり。

希望も絶望も味わってきた。

絶望の中で考えることは。

どーしようかなー。
なにしようかなー。

自分にあった自信なんてすでにどこかに消えていき。

毎日、今日をどう生き抜くか。

いつしか、仕事や現実から逃げたくなって。

アニメやゲームにのめり込む。

成功したいはずなのに。

徐々に気持ちも冷めていく。

でも。

それでいいのか?

メンズエステで変わったことはメンズエステで再び変えてしまえばいい。

僕にできることってなんだろ。

前々から思っていたこと。

ツイッター上やSNSで拡散されてることや、メンズエステ業界に実際に起きている現実。

そこを先頭に立って導いていきたい。

過剰サービスが行われている現実を破壊したい。

クソ客と呼ばれてるお客様を更生させたい。

セラピストの働きやすい環境を整えたい。

悩んでいるオーナーやセラピストを応援したい。

僕の持っているノウハウや経験は嘘をつかない。

それで他人の店とは言えど、地域独占の人気店まで叩き上げたスキルがある。

1000万越えのセラピストを多数輩出した技術ごある。

ノウハウやスキルだけ僕だけの中に溜めておいてはもったいなくないか?

ならこの業界で必要としてるところに、必要としているものを提供できればいいとおもった。

いずれは僕自身のお店を構える。

そして、自分だけではなく、輝き続けるお店。

輝き続けるセラピスト。

輝き続けるスタッフとともに輝ける人生を作っていきたい。

だから希望は残っているんだ。

やるか、やらないか。

できるできないではないんだ。

やってやる。







どもKです。

お店向けの記事になるかと……。

セラピストの方はお店を選ぶときの良し悪しと感じてみて頂ければと。

よし。

今日もズバズバいきますか。

さてと。

人気店ってどこからが人気店?
基準てなーに?

だれが決めるの?

人気店基準ってものは正直ありません。

良いお店=人気になるのです。

だから人気を獲得するために良くするって以前に。

お店を良くしようと思うと勝手に人気は付いてきます。

気持ちです。

はい。

難しいですよ。

例えば。
集客のために価格をかなり下げてしまう。

客質の保証は?
セラピストの報酬は?

お店のことだけを考えてしまうとだめになる。

かといって、お客様の事だけを考えるとセラピストがいなくなる。

セラピストの事だけを考えるとお店がきつくなる。

このお店、お客様、セラピストの三つ巴がしっかりとしたバランスを取るのが皆様とても苦戦するところだと思います。

メンズエステを風俗と勘違いしてくるお客様も0ではありませんよね?

ウラオプとか、触ってとかも多いお店は何かしら原因があります。

顧客管理はしっかりしてますか?

きちんと出禁設定してます?

ルールを、守らせる事。

セラピストにも過剰なサービスをさせてませんか?

過剰に走る原因っていろいろ。

もちろん最初から過剰をしたくて来るセラピストって0に近いと思うの。

でもいつか過剰なサービスをするようになってしまう人も残念ながら0ではありません。

過剰なサービスはセラピストだけの責任ではありません。

お店側にもしっかりと責任はあります。

満足する報酬を渡せなかった。

思うように集客できなかった。

セラピストを一流にするのも、過剰セラピストにするのもお店次第。

講師次第。

それと同じようにお客様も。

リピーター様にするのもクソ客にするのもお店次第。

そこで一番大事なもの。


「信頼関係」


いいお店の特徴としてはスタッフや店長がすごく気遣いができる。
いろいろなところに気が使える。
そして、人の気持ちがわかること。

ただ、小さな事だけで信頼関係って壊れるから難しいのよ。

築くのにはとても時間がかかります。

でも壊れるときはほんとに一瞬。

維持するのってほんとに気疲れしちゃうほど。笑

店長をはじめとし、スタッフが支える。
そこにセラピストが加わると太い柱となる。

お客様の信頼を得て折れない柱となる。

お客様の予約を忘れない事。
ダブルブッキングしない事。
案内時間がずれない事。
電話対応もそう。

セラピストへの感謝の気持ち。
セラピストへの敬意。
シフトを忘れない。
出勤情報をしっかり。
顧客管理をわすれない。

そこに繋げるためには仕事ができるできないではなくて。

「相手の気持ちを思うこと」

相手にこれを求めても100%無理です。

まずは自分から。

相手は鏡です。

自分がムスッてしてれば相手もムスッとする。
自分が笑顔なら相手も自然と笑顔。

そこに気づいて。

まずは他人を変えたいのなら自分が変わること。

信頼を得たいのならば、自分から信頼してみること。

そこから本物の信頼関係が気づけるはず。

人気店を作りたいならば、信頼関係を築くこと。

もちろんそこに近道なんてないですよ。

しっかり、コツコツとやっていくことが大事なこと。


↑このページのトップヘ